「Namelessness−名のないカラダ−」photo by Bozzo
「Namelessness−名のないカラダ−」photo by Bozzo
N///K(ナチュラル・キラー)

2014年、奥野美和を中心に結成。これまでに「Artificial」(アンスティチュ・フランセ東京、2014年)、「REAL CONTROLLER〈リアル・コントローラー〉」(横浜BankART、2016年)、身体インスタレーション「(見)捨てられた身体」(2017年)、「Namelessness-名のないカラダ-」(d-倉庫、2017)、「風と毛穴 器官と音」(座・高円寺2)を発表。

ナチュラル・キラー細胞のように、社会やあらゆる環境に存在する問題(=癌/ウイルス)を繊細に感じ取るアクティビストで在ることが創作の原動力となっている。ダンス作品を中心に、パフォーマンスのあいだに成立する身体表現や、身体を素材に扱う映像作品や身体インスタレーションなどの場所を選ばない活動も実施。

 

<主な活動歴>

2014/5  第2回「哲学の夕べ」-哲学とイメージ- 「Artificial」(アンスティチュ・フランセ東京)

             出演・演出・映像:奥野美和 音楽:藤代洋平

 

2016/6    BankART AIR OPEN STUDIO 2016 関連公演 N///K 新作「REAL CONTROLLER」

     (横浜BankART studio NYK 1F Kawamata Hall)

      振付・構成・演出:奥野美和 音楽:藤代洋平

      出演:黒須育海 シマダタダシ 鈴木清貴 ながやこうた 濱田陽平 松尾望 薬師寺綾

      照明:加藤泉 演出補助:竹内英明 

 

2017/9  N///K 新作 ダンス公演「Namelessness−名のないカラダ−」(d-倉庫)

     振付・構成・演出:奥野美和 音楽:藤代洋平 照明:加藤泉

    出演:鈴木清貴 ながやこうた 竹内英明 松尾望 奥野美和

 

2018/3 studio ARCHITANZ [SD for 4] 「untitled_新作の為の工作|風と毛穴と器官と音について」(SUPER DELUXE)

    振付・構成・演出:奥野美和 音楽:藤代洋平 

 

    出演:小山衣美 鈴木清貴 ながやこうた 松尾望 奥野美和

 

2019/2   N///K 新作 ダンス公演「風と毛穴 器官と音」

    振付・構成・演出・衣装・美術:奥野美和  音楽:藤代洋平  照明:加藤泉

    出演:小山衣美 黒須育海 鈴木春香 ながやこうた 松尾望