Body&Video Installation
The Abandoned Body/(見)捨てられた身体

 

65th Graduation Works Exhibitions at Tokyo University of the Arts 2017/1/26-31

〈人体〉を所有する人間

私たちにとってそのあまりにも当たり前な所有物を精神を含む身体から切り離してみる

空っぽな身体はまるで人々から見捨てられたように日常に転がる

 

それはプラスチック=plastic(人工的な物質)に薄っすらと支配されながら意思も無く存在する《現代の身体の実態》なのかもしれない

Performer:
Kiyotaka Suzuki
Hideaki Takeuchi
Kota Nagoya