2016/1『B/O/N/E〜骨と肉と、その間〜』@月島TEMPORARY CONTEMPORARY   photo by Mariko Miura
2016/1『B/O/N/E〜骨と肉と、その間〜』@月島TEMPORARY CONTEMPORARY photo by Mariko Miura

 

解:体WS(身体ワークショップ)

 

自由でフレキシブルな身体を作りたい」という奥野の想いより、人体デッサンや彫刻の基礎にある「骨=フォルム/筋肉=表情・質感」より着想を得た独自に構築を続けているワークです。前半は基礎としてピラティスメソッドの知識を入れつつ骨格と筋肉にフォーカスをあて、身体部位の感覚を起こしと身体機能を確認しながらウォーミングアップを行います。後半は応用としてイメージを使用したクリエイティブなムーブメントに繋げていきます。

*講師プロフィールはこちら

  

【1月スケジュール】

1/8(金)13:30-15:30

1/15(金)13:30-15:30

1/22(金)13:30-15:30

1/29(金)13:30-15:30

 

【2月スケジュール】

2/12(金)13:30-15:30

1/19(金)13:30-15:30

1/26(金)13:30-15:30

 

 

※基本的に月2〜4回のペースで毎月開催を予定しています。(公演などの為、単発・長期で休みあり。

※スケジュールは前月1日を目処に決定します。

 

【場所】

世田谷区の公民館(予約メールへの返信にて詳細をお送りいたします。)

 

【対象】

ダンス経験不問

 

【参加費】

2000円(税込)/1回

※月毎に2回目以降は1500円(税込)/1回

お支払いは出来るだけお釣りの無いように当日現地にてお支払い下さい。

  

【持ち物】

動きやすい服装

床はリノリウムではなくフローリングとなります。基本的に裸足でおこないます。

 

【予約・お申し込み】

メールにて、件名に「WS参加」と入れ、nk.info.jp@gmail.comまで下記の必要事項をお送り下さいませ。

 

・お名前(フリガナ)

・希望参加日

 

 

※コロナウィルス感染拡大対策につきまして※

・人と人の間隔を設ける為最大4名を定員とします。

・熱や体調の優れない方は参加をご遠慮いただくようお願いいたします。

・講師は直接身体に触れる指導は避けて行います。


ピラティスマットグループレッスン

 

ピラティスはドイツ人のジョセフ・ピラティスさんが創設した、身体機能を本来の状態に戻すためのメソッドです。

私自身、故障した怪我をピラティスを取り入れることで踊りを辞めずにすみました。

一般の方もダンサーの方にも身体の本来の在り方を知りたい方、また身体に不調を感じている方におすすめです。

自分の身体と会話をするだけでも身体は喜んでくれます。

無理のない範囲で、筋肉の使い方と骨の位置を確かめていきましょう。

*講師プロフィールはこちら

  

【1月スケジュール】

1/10(日)17:45-18:45

1/17(日)13:00-14:00

1/31(日)13:00-14:00

 

【2月スケジュール】

2/13(土)17:30-18:30

2/20(土)17:30-18:30

2/27(土)17:30-18:30

  

※基本的に月3〜4回のペースで毎月開催を予定しています。公演などの為、単発・長期で休みあり。

※スケジュールは前月1日を目処に決定します。

  

 

【場所】

世田谷区の公民館(予約メールへの返信にて詳細をお送りいたします。)

 

【対象】

ピラティス 経験者・未経験者共に対象

普段の生活に支障の無い方

 

【参加費】

1500円(税込)/1回

お支払いは出来るだけお釣りの無いように当日現地にてお支払い下さい。

 

【持ち物】

動きやすい服装

ピラティスマット or ヨガマット

※床は畳です。

 

【お申し込み】

メールにて、件名に「ピラティス参加」と入れ、nk.info.jp@gmail.comまで下記の必要事項をお送り下さいませ。

 

・お名前(フリガナ)

・希望参加日

 

 

※コロナウィルス感染拡大対策につきまして※

・人と人の間隔を設ける為最大5名を定員とします。

・熱や体調の優れない方は参加をご遠慮いただくようお願いいたします。

・直接身体に触れて指導する場合がある為、講師はマスクを着用します。